Ruchiebon
愛犬カルーアと暮らす革職人のまったり日誌
http://ruchiebon.blog39.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
8月2日(火曜日)
 
 ルチ君、2回目の放射線治療。
 今回は足に出来た黒い血豆の様なしこりも一緒に手術で摘出する事になりました。
 もしも、後から「やっぱり腫瘍でした」と摘出しなくてはいけなくなるくらいなら、
 麻酔をかける今が一番良いだろうと思い、お願いしました。

 急遽、摘出手術も行う事になったので、15時からの手術となり、
 ルチを預け、一度仕事へ戻る事にしました。
 
 ルチの手術が始まる15時。
 麻布大学の駐車場で終わるのを待つ。
 今日は車の中で時間をつぶせる様に、モヤモヤさま~ず2のDVDを持ってきました。
 流し聞きでも邪魔にならないので、選んだDVD。
 これは正解で、ゴロンと後ろの座席に寝転びながら待つ事が出来ました。

 2回目の放射線治療が無事に終わったルチ。
 でも1回目の時より具合が悪く、麻酔が切れた後、2回吐いたと先生が言いました。
 
先生「今日はまだ吐くかもしれません。」

 大学病院が来週から夏休みに入ってしまう為、
 今日摘出した細胞はふく動物病院で病理に回してもらう事に......。

 ルチはグッタリしている。
 大丈夫だろうか......。
 あまり具合が良くなさそうなので、ふく動物病院で点滴をしてもらい帰宅。

 帰るとずっと我慢していたのか、おしっこをたっぷり2回した。
 やっぱりお家じゃないと落ち着かないんだね、ルチ。
 今日は頑張ったね、お利口さんだったね。
 ゆっくり寝て、また頑張ろうね。

ルチの具合はあまり改善せず、食べても吐いてしまう。
お水を飲んでも吐いちゃうから、少し制限する事にした。

カルも心配なようで、大人しくしている。
カルちゃん、一緒にルチパパを応援しようね!

スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

Ruchiebon

Author:Ruchiebon
厳選した上質な革を使い、
手縫いでちくちく物作りをしています。
犬の首輪・リード・小物・鞄.....etc。

こんなのあったらいいなを形にしていきたいです♪

・手作り市は夏の間お休み致します。


当ブルグ内で紹介している作品は、お教室の課題で制作しているもの以外、全てRuchiのオリジナル作品です。

無断での画像の転載・作品の模倣販売はご遠慮下さい。

1つ1つ時間を掛けて作り上げたオリジナル作品なので、ご理解頂けると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Ruchiebon, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。