Ruchiebon
愛犬カルーアと暮らす革職人のまったり日誌
http://ruchiebon.blog39.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
7月21日(木曜日)

発作のあった次の日に面会に行くと、
まだ薬が効かず小発作を繰り返していると先生からお話がありました。
色々検査をした結果、やはり脳からきている可能性が高いため、
容態が回復し、MRIを受ける事ができれば、治療の方針が立てれるけれど、
今のままだと、意識があまりなくご飯なども食べれない為、
MRIを受ける事もできず、ルチ君の体力次第だと言われました。

もう涙しか出てこず、とにかくルチに頑張ってもらうしかないし。
薬が効いてくれるのをただただ祈るしかありませんでした。


7月22日(金曜日)

母様が田舎に帰る為、私より一足早くルチに面会へ......。
その前に、私が泣きながら、
「もしも、ルチがダメそうだったら、お家へ連れて帰って、
 ルチの大好きなクッチョンの上で寝かせてあげたいから。」
と伝えました。

車で病院へ向かう途中、母様へ電話をすると(ハンズフリー設定になっています)
「今会いに来てるけど、ルチ良くなって起き上がれる様になってるよ!」
と、嬉しい報告がありました。


ルチ頑張ってくれた!
よかった!
あのままお別れにならなくて、本当によかった!

面会時間に先生が、
「今の状態ならMRIを受けれるので、明日にでも受けれるか予約を入れます。
 行けそうですか?」
と言われたので、

「大丈夫なので、是非早く検査をお願いします」
とお願いしました。

ルチは昨日の夜からほんの少しだけど、ご飯を自分で食べて、
おしっこも出来る様になっていました。
21日の状態からは本当に想像できない位だったので、
本当に本当に嬉しかったです。

7月23日(土曜日)

 5:50 お家を出発。
  夏休みに入って初めての土曜日なので、道が混んでいる事を予想して、
  時間を2時間見る事にしました。
 
 6:30 ふく動物病院へ到着。
  ルチ君の出発準備を整えて、
  もしも発作が起きた時に使う座薬の発作止めをもらいました。
 
 6:45 ふく動物病院を出発。
  練馬の病院まで下の道を使って移動。
  ナビちゃんで【距離優先】で検索すると、直線的な道が示されました。
  途中少し渋滞がありますと案内の声。
  時間には余裕があるので、ゆっくり車を揺らさない様に慎重に運転しました。

 7:30 キャミック練馬到着。
  思った以上に早く着いてしまった。
  早く着きすぎてしまったので、ルチの体調が心配でしたが、
  何とか大きな発作も起きず、ルチはスヤスヤと寝ていました。

 8:40 キャミック練馬開院。
  すぐにルチの容態をチェックするため、先生に預ける。
  その後、検査が終わり写真が出来上がるまでの3時間、
  車の中でずっと待っていました。

 MRIの結果は.....ふく動物病院の先生の推測が当たり、脳腫瘍でした。
 腫瘍が大きくなり、その周りが炎症を起こし、脳圧があがった為、
 発作が起きたようです。
 今は脳圧を下げるお薬で腫れを押さえている状態です。
 
 腫瘍の大きさは決して小さくなく、場所も脳の真ん中のあたりなので、
 どこまで治療ができ、ルチがどこまで頑張れ、お家へ帰ってこれるのか、
 まだまだわからないけれど、きちんと悪い所がわかったので、
 出来る限りの事をしてあげたいと思います。
 
 どうか、もう少し、もう少し一緒にいる時間を......。
 まだまだ、してあげたい事も、一緒にしたい事も、行きたい場所もあるから。
 どうか、良くなります様に。
 ルチ君、頑張ってね。
 ルチ君、ルチ君、エボン君。
 お家へ帰ろうね。
 カルも待ってるよ。


 
スポンサーサイト
 
 

Comment

 

ルチくん、治療が出来て回復する事を祈ってます。

NAME:けいと | 2011.07.23(土) 19:31 | URL | [Edit]

 

→けいとさん

けいとさん、ありがとう。

まだ退院できないけれど、今日も面会に行ってきます。
ネットで調べてみると、放射線治療もリスクがあるし、
ステロイドをずっと投与しても、内蔵にダメージが大きいみたいで、
何がルチにとって良いか、先生とよく話して決めたいと思っています。

針治療やサプリや漢方や光線。
出来る事は何でもやってあげたい。
光線が犬に聞くかわからないけれど、
やってあげたいと思ってるんだ。

NAME:Ruchi | 2011.07.24(日) 07:29 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2011.07.24(日) 08:34 | | [Edit]

 

元気に良くなる事を心より祈ってます。

NAME:くま | 2011.07.24(日) 08:41 | URL | [Edit]

 

→鍵コメさん

情報ありがとうございます。
先生と相談して、ルチ君にとって一番いい方法をとりたいと思います。

これから病気と戦い、絶対に勝ちたいと思います。
応援してください。

NAME:Ruchi | 2011.07.24(日) 18:26 | URL | [Edit]

 

→くまさん

応援ありがとうございます。

今現在はステロイドで落ち着いた状態です。
ただ、またチックという発作の前兆のような症状が興奮したりした時に起こったりしているので、
まだ、退院はできない状態です。

本当ならお家で、安心させてあげたいのですが、
もう少し安定してからの帰宅となりそうです。
これから家族みんなでルチの病気と闘いたいと思っています。
どうか応援お願いします。

NAME:Ruchi | 2011.07.24(日) 18:29 | URL | [Edit]

 

動物家族といっしょに暮らす者として、
ルチ君の病気は他人事ではありませんでした。
大変だったね、でもよくがんばってるね。
みんながこれからも長く長く一緒に暮らせますように、
心からお祈りしてます。

NAME:きなこママ | 2011.07.24(日) 21:41 | URL | [Edit]

 

ルチくん本当に頑張ってほしいです。
なんてお声をかけて良いのか・・・

遠き福岡の地より元気になることを
お祈りしております。

NAME:Ons' | 2011.07.24(日) 21:59 | URL | [Edit]

 

→きなこママさん

皆さんからの応援、本当に嬉しいです。

泣いてしまうのは仕方ないけれど、
ルチの為に出来る事を探して、
ルチが一日でも長く、一緒にいられる様に、
ルチの苦痛が軽くなる様にしてあげたいと思います。

NAME:Ruchi | 2011.07.24(日) 22:14 | URL | [Edit]

 

→Ons'さん

応援ありがとうございます。

これから治療に入るので、
一日でも長く一緒にいられる様に頑張って行こうと思います。

NAME:Ruchi | 2011.07.24(日) 22:16 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2011.07.24(日) 23:15 | | [Edit]

 

→鍵コメさん

ブログ教えて頂いてありがとうございます。
同じ病気で1年以上頑張っているのをみて、
希望が持てました。

先生と色々相談しながら、
頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

NAME:Ruchi | 2011.07.25(月) 15:32 | URL | [Edit]


秘密にする

Ruchiebon

Author:Ruchiebon
厳選した上質な革を使い、
手縫いでちくちく物作りをしています。
犬の首輪・リード・小物・鞄.....etc。

こんなのあったらいいなを形にしていきたいです♪

・手作り市は夏の間お休み致します。


当ブルグ内で紹介している作品は、お教室の課題で制作しているもの以外、全てRuchiのオリジナル作品です。

無断での画像の転載・作品の模倣販売はご遠慮下さい。

1つ1つ時間を掛けて作り上げたオリジナル作品なので、ご理解頂けると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Ruchiebon, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。