Ruchiebon
愛犬カルーアと暮らす革職人のまったり日誌
http://ruchiebon.blog39.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
  • Category *
お教室の課題で制作中の大型ファスナートート。
ただ今持ち手部分を制作しています。

持ち手の部分は普段あまり気にせずにいる人も多いと思いますが、
大部分は芯材が入っています(特に丸い感じの持ち手とかは......)

普通は市販されている芯材が使われているものが多いのですが、
Ruchiの先生のお教室では芯材も革で作ります。

革で作った芯材にはメリットもあります。
革で出来ているので、使っているうちに自分の手になじんでくるのです。
(きっと昔は芯材などなかったからきっと全部革で作っていたんだろうな~)

立派な職人になる為には、やっぱり持ち手を極めないと!!
時間ができたら持ち手だけ練習してみよう


持ち手芯3
張り合わせた2枚の革。
今から鉋で削りだします。

持ち手芯2
楕円型に削られた持ち手の芯。
大体の形は出来上がったので、部分部分を修正し形成します

持ち手芯1
比べると違いがよくわかる。
結構削るので削りカスが大量にでます。
「大丈夫かな~?」と不安になりながら、
それでも削る......どんどん削る

あと1本頑張って削るぞ~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ ← ポチット応援お願いします




 
スポンサーサイト
  • Category *
昨年からずっと作っていたボストンバッグが完成♪
(やったー!)
お休みしたりしてたから、すごく時間がかかってしまいました

IMG_0472.jpg
鞄は時間はかかるけど、出来上がった時の達成感があります。
今回は時間がかかったけど、新しい技術が沢山詰まっていたので、
とっても楽しく作る事が出来ました

IMG_0468.jpg
今回は内革を赤にしました。
いつもは守りのベージュだけど、
焦げ茶と赤ってすごく相性が良いです。
また使ってみよう

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ ← 次の鞄制作へのみんなの力を.......ポチッ。






 
  • Category *
最近、体調を崩していたので課題が全然進んでいない。
でも、ちょっとずつ色々進めています。
さっきやっと口枠に革を巻きつける所まで出来上がりました。

RIMG3976.jpg
巻いた後はこんな感じ……。

RIMG3978.jpg
↑この部分をさっき磨き終わりました♪

まだまだ先が長そうです


 
  • Category *
昨日のお教室では、ベロの部分を作りました
鍵付きの金具を取りつける部分です。

RIMG3909.jpg
これだけだと何だかわかならないけど……。
金具がつけば何となく形が見えてきそう……。

RIMG3912.jpg
太い糸はステッチが綺麗に出ていいな~。

RIMG3911.jpg
裏はこんな感じ。
少し曲げながら貼り合わせているので、湾曲しています。

RIMG3910.jpg
この小さいベロは口枠を開ける時に引っ張る引手になります。

来週はこのベロに金具をつける作業かな……?

 
  • Category *
ボストンバッグの持ち手が完成しました♪
糸は少し太めの糸で縫っています。

RIMG3892.jpg
持ち手の上になる方です。
中にはロープが入っています。

RIMG3893.jpg
太めの糸なので、ステッチが目立っていい感じ

RIMG3894.jpg
裏部分はこんな風になっています。

今日は午後からお教室。
やっと次の段階に進められるので、少しワクワクしてます。
次は何をするのかな……。
楽しみ


 

Ruchiebon

Author:Ruchiebon
厳選した上質な革を使い、
手縫いでちくちく物作りをしています。
犬の首輪・リード・小物・鞄.....etc。

こんなのあったらいいなを形にしていきたいです♪

・手作り市は夏の間お休み致します。


当ブルグ内で紹介している作品は、お教室の課題で制作しているもの以外、全てRuchiのオリジナル作品です。

無断での画像の転載・作品の模倣販売はご遠慮下さい。

1つ1つ時間を掛けて作り上げたオリジナル作品なので、ご理解頂けると嬉しいです。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Ruchiebon, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。